喪中はがきや年賀状を簡単に作成できるソフト「筆王」、もちろん住所録としても充実!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【目 次】

閉じる

喪中はがきや年賀状を作成できるソフト「筆王」

 

喪中はがきや年賀状を作成したり、住所録を整理保存したりするのには、みなさんはどんなソフトを使っていますか?

 

いろんなブランドがありますが、ちょっと気に入ったものがあったので紹介しておきます。

 

ソースネクストから出ている「筆王」です。

 

年賀状ソフト「筆王」の特長

このサイトのテーマである喪中はがきや寒中見舞いの作成も、テンプレートがしっかりあるので便利ですが、何と言っても年賀状の作成の際の写真合成機能、修正機能が優れています。

 

一番気に入ったのが、写真の要らない部分を、風景とかにうまく溶けこませてくれること。

 

たとえばこんな↓感じ。

年賀状ソフト「筆王」で加工した赤ちゃんの写真

 

単純にカットすると、いい写真のレイアウトが崩れてしまう。

でもこんな自然な感じで処理してくれるのであれば助かります。

 

その他にもメリット多数です。

住所録をクラウドで保管できたりします。

 

うちも使っていますが、毎年3回ぐらいイラストやアイコンなどのアップデートの連絡が届きます。

 

2月末の引っ越しや新生活スタート時期の前、6月の暑中見舞いの前、10月末ぐらいに年賀状や喪中はがき用に、アップデートすることによって新年の数字や干支のイラストやアイコンが届きます。

 

新年の年賀状用のアップデートは、新バージョンのパッケージ版に買い換えるか、自動継続版で、毎年格安でオンラインのバージョンアップ版を購入します。

自動継続版ならパッケージ版よりもはるかに安く、オンラインでバージョンアップが完結しますので安く管理が続けられます。

 

 

年賀状ソフト「筆王」はどこで買えるのか?

筆王は、家電量販店の店頭や、ネットのAmazon、楽天などの通販モール、あるいはソースネクストの公式ショップで購入が可能です。

 

もし迷ったらソースネクスト「筆王」はちょっと、おすすめな感じです。

 

2020年販売本数・4年連続第1位「筆王」

ソースネクスト「筆王」公式サイトより

 

 

 

喪中はがき印刷注文の業者一覧をまとめているので参照ください。

年賀状印刷・喪中はがき印刷【おすすめ】ネット注文サービスの比較