セブンイレブンやコンビニで喪中はがきは販売されているか?

 

2017年末向け
喪中はがき印刷、注文受付中!

 

おすすめは早割激安でも高品質なここ↓

まだまだ続く早割50%offは11/15(水)まで延長中!


>>喪中はがき印刷・早期キャンペーンはこちら<<

スマホやタブレットで簡単に申し込めます。

 

 

毎年の挨拶状づくりを、もっと楽に!
宛名印刷(住所録管理)、投函代行など、
込み込みで便利なのはここ↓


>> 挨拶状ドットコム <<

納期が早いです。

 


コンビニでは、たぶんほとんどのお店が喪中はがきを販売していません。つまり買えません。切手も。

弔事用の切手も在庫していないところが、ほとんど。


 

単なる“取り次ぎ”サービスではなく、印刷専業のネット通販なら、料金が安くて、デザインも選べるし、納期も早い!

 

 


たとえば、ここ。
●ネットスクウェア
https://nenga.print-netsquare.com/mochu
スマホからの申込みがしやすい!

昨シーズン、わたくしサイト管理人はネットスクウェアという激安なハガキ印刷サービスを使ってみました。

スマホで操作した場合の画面の流れなど、参考までにどうぞ。

ネットスクウェアの利用の流れ



セブンイレブンやコンビニで喪中はがきは販売されているか?

セブン-イレブンやコンビニ各店舗で喪中はがきを販売しているところはあるんでしょうか。

ということで調べてみようと思っています。

近くにあるセブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニで、年賀状のように喪中はがきが販売されていると助かりますね。

ただ、例年の様子を見ていると喪中はがきが販売されているコンビニはまずほとんど存在していないのではないか、と思います。

こう言っては何ですが、いくら近くにセブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニあるからと言って期待するのは難しいと思います。
(渋谷のマークシティなど、繁華街で取り扱っているコンビニを見かけたことがあります)

セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップといったコンビニには、当然、切手も官製はがきも売っているのですが、喪中といいますか“弔事用”とされるはがきは販売されていないのが普通だと思います。

セブン-イレブンうんぬん言う前に、そもそも喪中はがきって?

そもそも店頭で販売されている喪中はがきと言うものがあるのか、というと、実は郵便局で種類は少ないですが郵便局の店頭で販売は行われています。また楽天などのネット通販では年中、印刷済みの喪中はがきが販売されています。

これはデザインや文章がすでに印刷されている印刷済みの年賀状と同じように販売されています。

便利のようですが、ちょっと残念なのは故人が亡くなられた月日や氏名、享年といった情報は手書きとなりますね。
(書かなくてはならない、という決まりがあるわけではないですが)

手書きが数枚程度ならいいのですが、100枚とか大量になるとこれは大変な作業となりますね。また字が上手い人ならいいのですが故人のことを考えるとできるだけ整った書式、見た目のはがき文面が望ましいですね。

そうなるとやっぱりオーダーメイドで印刷から発注してしまう方が楽だし安上がりになるということが言えるのではないでしょうか。

むしろこういう事実がありますので、コンビニとしても商売になりにくいものを在庫しておきたくない、ということなのではないかと思います。

そんなことで(想像ですが)セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニの店頭では喪中はがきが手に入りにくいのだと思います。


セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニには印刷サービスがある。

ではセブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニでは喪中はがきに関しては何もサービスを行っていないのかというと、時期が来るとほぼ100%の店頭に、はがき印刷サービスのカタログが常備されるのが例年の風物詩のようになっています。

 

そのカタログですが、大概は年賀状印刷サービスと一緒ですが、喪中はがきのページは年賀状のデザイン集で押されてずっと後ろの方にあるので見落とさないでください。

 

まず確実にこの喪中はがきの印刷サービスはセブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニの店頭、そしてインターネット通販としてネットからの申込みもできると思います。

 

セブン-イレブンのナナコのようなコンビニのポイントカードを持っているのであれば使わない手はないですよね。

 

といいつつ、セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニで実施されているはがき印刷サービスの料金が気になりますね・・・。

 

昨シーズン、わたくしサイト管理人はネットスクウェアという激安なハガキ印刷サービスを使ってみました。

 

スマホで操作した場合の画面の流れなど、参考までにどうぞ。

 

ネットスクウェアの利用の流れ

セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニで行われている年賀状・喪中はがき印刷サービスは安いのか?

そう、料金のことが気になりますね。

 

セブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなどのコンビニで行われている年賀状・喪中はがき印刷サービスは安いのか?

 

わたくし管理人はこのサイトで、各社の印刷料金比較を行っています

 

スーパーやコンビニの比較の中ではセブン-イレブンとイオンはかなり安い部類にはいっていることは確かです(早割期間が終了すると変化します・・・)。

 

が、はがき印刷についての結論としてはスーパーやコンビニ各社よりも安くサービスを提供しているネット専業、年賀状・喪中はがきの印刷専用の会社が最も料金が安いです。

 

詳しくはこのページに。
喪中はがきの印刷 最安はどこ?

 

 

 

 

 

宛名印刷から投函代行まで
毎年、込み込みで、繰り返しで便利に使える。

お徳な早割は11/12(日)まで。お急ぎを!

初めてなら2017年末向け喪中はがき、2018年新春向け年賀欠礼状の印刷サービスは挨拶状ドットコムが便利です。
http://mochu.aisatsujo.jp/


挨拶状ドットコムの宛名印刷無料キャンペーンは、使わないと損!
映画のチケットが安くなったり、カフェの割引が使える会員優待サービスは、かなり使えます。