イオン(トップバリュ)の喪中はがき印刷サービスについて紹介しています。

 

 

2017年末向けの喪中はがきについて

2017年末向けの喪中はがき印刷の受付は、例年通りなら早いところで8月初旬からとなる見込みです。
当サイトではお徳な印刷費の早期割引情報について紹介していきます。

まだ情報が整うまで時間があり、気がついたときには早割期間が終わっていた!ということのないように当サイトをブックマークして定期的に確認いただくことをおすすめします。

またメルマガで早期割引情報をアラートします
時期を逃しそうで不安な方は下記のフォームよりメールアドレスをお送りください。

時期が来ましたらメルマガを使ってみなさんに情報をアラートしていきます。



※メルマガのシステムは、レンタルサーバー大手のエックスサーバーのシステムを使っているのでセキュリティ面の安全性は高いと思いますが、当メルマガは早割情報を流すだけの一時的なものですので、万が一の時に支障が無いように、登録にはどうぞyahooやgmailなどのフリーメールの“捨てアドレス”をお使いください。

※「mochu-hayawari@@ @chotto.xsrv.jp」というアドレスからメールを配します(@はひとつです)。特にスマホやガラケーのキャリアアドレス(docomoなど)をお使いの方はメール受信できるようにホワイト設定ください。また何かの拍子に迷惑メールに入ってしまうことは当たり前にある時代ですので登録確認のメールが届かない場合は、どうぞ迷惑メールフォルダーの確認もお願いします。

 

 

 

イオンの喪中はがき印刷サービス

お客様感謝デーはお買い物代金5%OFFの【イオンカード】!


年会費無料! オートチャージでお買い物ラクラク♪
オンラインショッピングでポイント最大21倍!映画鑑賞割引など特典沢山!!



イオン(トップバリュ)の喪中はがきの印刷サービス、早割料金で受付中!

イオンの2017年向けの喪中はがき印刷サービスの受付が始まっています!

詳しくはこちらで紹介しています。↓
「イオンの喪中はがき印刷サービスは安いのか?」





あれこれ調べてみましたが、イオンの店頭で喪中はがきや年賀状の印刷を発注したり、受け取ったりをやりたいのであれば、実はプリントサービスを行っているテナントさんもイオンの施設内に出店していますね。

そのうちのひとつがカメラの販売で有名な、カメラのキタムラです。
下記はカメラのキタムラの公式ショップのサイトです。

写真入りポストカード・挨拶状印刷|デジカメプリント、写真現像はカメラのキタムラへ
カメラのキタムラ ネットショップ

カメラの販売はもちろん写真のプリントや、年賀状、喪中はがき、引越し・転勤の挨拶状など、かなりの種類のポストカード印刷に対応しています。
ネット上で発注から配送指示まで完結できますし、その店舗でのやりとりも可能です。

ちなみにカメラのキタムラがイオンと名のつく店舗数は約250件もあります!(2014年7月現在)

特長としては、とにかくスピードが早いようです。急ぐ場合は店舗に直行するとよいでしょう。
もちろん年賀状や喪中はがきの印刷もシーズンになると開始されます。


【イオンに行く前に、オークション中の株主優待をチェック!】
オークション中!イオンの株主優待



発送までやってもらえる印刷・発送代行サービス

スーパーにしてもコンビニにしても、裏面印刷まではやってもらえるところは多いですが、宛名書きや発送代行までサービスしてもらえるところは、しっかりと探さないと見つかならないかもしれません。
印刷は間に合った!でも、大変なのはそこからです。
イオンの年賀はがき・喪中はがきの印刷サービスは宛名印刷も対応しています!


宛名書きの作業量と時間をどうみるか。

忙しい時期、必要であれば業者を賢く使いこなしましょう。


海外出張中でもOK!宛名印刷は無料、投函も代行!

→ 挨拶状ドットコムの喪中はがき印刷



スーパーのイオンも年賀状や喪中はがきの印刷サービスを行っています。

イオンのポイントカードやクレジットカードなどを持っている会員であればWAONポイントがもらえるので、店頭などで確認してみて下さい。

ネットスーパーで注文できるようですが、店頭のほうが時期が遅くまで扱ってくれます。従いまして、ネットで印刷を発注する場合には、早めに注文や予約をするようにしたほうがよいでしょう。

インターネット上でひな形や文面を選びながら、オリジナルのものが作成できるようです。

喪中はがきとして選べるデザイン例としては、通常郵便はがきが122パターン、私製喪中はがきが128パターンとなっています。
(2013年11月現在)

イオンの2014年午年年賀状印刷

一番ラクなのはイオンの店頭でパンフレットをゲットしてくるという手があります。

カタログにあるテンプレートの番号を打ち込みだけで作成が楽になりますので試してみて下さい。

なお、ネットでの注文ならばイオンの会員登録が必要のようです。


「イオンの喪中はがき印刷サービスは安いのか?」
喪中・年賀欠礼の寒中見舞いのはがき印刷
急ぐならここがおすすめです!